FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2014年02月28日 (金) | 編集 |
コメントありがとうございます

O.Yさん、ちゃこぶーは減量に成功しているものの、メス猫で6㎏オーバーはなかなかの迫力です。
「ちゃこちゃん」と呼ぶのはまだまだ先のことになりそう(;・∀・)


×××××××××××××


と言うことで、今回は猫の肥満について少々お話したいと思います。

不妊センターではしょっちゅう
「うちの猫太っててお腹なんてたぷたぷで…。ダイエットさせたいとは思うんだけどね~。」
という会話が飼い主さん同士で交わされます。

獣医に相談する人もいますが、従来猫とはお腹が垂れている体型なんです。内臓を守る意味があるからなのだと思われますが、猫だけでなく、猫科のライオンやトラもみんなお腹がたるんでいると思いませんか?

猫の肥満はお腹ではなく、腰のくびれと背中でチェックします。

20140228034922c3c.jpg

↑↑この状態で撫でて、背骨や肋骨(の凹凸)を掌に感じる程度が丁度良いそうです。


意外にも梅っちは合格ライン。

2014022803492238c.jpg当たり前だろー。


ちゃこぶーは…、うん。アウトー!

201402280359016c2.jpgちっ、バレたか(〃▼ε▼〃)

よく触らないと背骨や肋骨が分からない時は要注意!

少しずつでも良いのでダイエットを始めましょう。


まず見直すのが食事の与え方です。日中家を空けるからと置きエサなんてしていませんか?

本来なら猫はネズミなどを捕食する肉食動物ですから、ライバルに奪われないよう短時間で食べ切るように体が出来ています。

特に野良生活で飢えていた経験のある子は必要以上に食べてしまう為、飼い主がよっぽど気を付けてあげないとすぐカロリーオーバーさせてしまいます。

更に、置きエサで常にお腹が一杯の状態を作る事は膀胱内の尿を酸性化させ、尿結石を作る素にもなりますので極力避けて欲しい所です。


可愛さもあってついつい、おやつなんかもあげてしまいがちですが、人間と同様に肥満は様々な疾患の原因になりますので、長生きと健康の為に飼い主として気を付けてあげてください。


※いつもと様子が違うな、と思った時は健康チェックも兼ねて早めに受診させましょう。

【アニマルクラブ不妊予防センター】
毎週 火曜・木曜 10:00~18:30受付
留守電&ファックス
0225(23)2680
メール
animalclub30@gmail.com

良かったら1ポチお願いします。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
No title
我が家の男の子… 肥満かもしれません(>人<;)
2014/03/01(土) 16:10:02 | URL | O.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する