FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2014年01月23日 (木) | 編集 |
20140122174248855.jpg


小梅さん、ケージ生活に慣れてきたのか時々写真のようなポーズで寛ぐ姿を見掛けるようになって来ました。


20140122174309ef1.jpg


初日の頃と比べても、まるでもう別猫のようです。その他の猫たちも顔つき(特に目付き)が全然違うのよ~!とエサやりさんも話してました。

慣れていない猫をケージ飼いするのは家猫修行の1つです。知らない場所に連れて来られ、全てが恐怖でしかない猫をただ部屋に離してしまえば、すぐ人の入り込めない隙間に逃げ込み、簡単に姿を見せなくなってしまいます。


始めは多少のストレスを掛けてしまいますが、ケージの中に隔離してご飯とトイレのお世話を淡々と続けると、「この中は安全なんだわ。」と猫自身が気付き安心するようになります。


人への警戒心を解いていくのはそこからです。


一般に、生粋の野良猫だと人馴れするまでには保護した時の年齢の倍の時間が掛かると言われます。小梅さんの場合、生後半年で保護したので約1年掛かるかも知れない、と言う事です。

個々の性格もあるので一律ではありませんが、人間から虐待経験があれば時間はもっと掛かるでしょう。


幸い小梅さんは子猫なのでもっと柔軟だとは思います。

この二枚の写真はその証拠のようなものです。



20140122174333128.jpg
20140122174404b11.jpg


(;・ω・)?!

(; つД`)ゴシゴシ

(;¬_¬)小梅さん…、太った?


性格と一緒に体型まで丸くなってしまっては大変!甘やかし&カリカリの与えすぎも気を付けないといけないポイントですね。


とにかく、野良猫でも人にはいつか馴れるので、保護した子を簡単に手放したりしないでください。
更に、ペットショップで購入した子すらもイメージとの違いに戸惑い、人馴れする前に手放そうとする人もいます。

人と同じでゆっくり、じっくりお互いを知って行けば必ず気持ちは通じます。焦らず付き合ってみてください。

猫との付き合い方に不安がある方は、アニマルクラブにご相談くださいね。

※ただし、引き取りの相談はご遠慮願います!


【アニマルクラブ不妊予防センター】
留守電&ファックス
0225(23)2680
メール
animalclub30@gmail.com

応援頂くと励みになります。







スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する