FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2015年12月06日 (日) | 編集 |
※当ブログはリンクフリーです。画像・文章転載の場合も基本申請などは不要です。


◎今月の里親探し会は12月13日()開催です!

参加猫さんは当日まで変動する場合がありますので、希望猫の参加の有無については直前にお問い合わせください。


★Amazonほしい物リスト公開中、ご協力お願いします!


■Amazonほしい物リスト【猫用】←クリック!
■Amazonほしい物リスト【犬用・その他】←クリック!






それはまだ11月の事、ホーマックに買い物に行った母が少し興奮した様子で帰って来た。


「ちょっと~、あんたいつの間にまちゃこの写真送ったのっしゃ~?!」

・・家では「まさむね」ではなく「まちゃこ」と呼ばれています。大体飼い猫の呼び名ってものは時と共に変化していくものです。


「ほれ!表紙になってだど~♪♪」


(ピラッ)

2015120112522957f.jpg


(;゚Д゚)

(゚Д゚;)

(;つД⊂)ゴシゴシ

(;゚Д゚) …!? !!ッ


・・・・・


(´-`)なーんてね。


「お母ちゃん、これまちゃこやない、よそ様んとこの子や・・。」



『そうだそうだ!僕の方がずっと男前じゃないか!』
20151201125228e3c.jpg



「いや!それは無い。」(母子揃って)



『・・・・(えー)』
2015120112522776c.jpg



それにしても、首輪の色も同じだし左手を少しだけ腕まくりしている(様な模様になっている)所とかまで同じだったのには心底驚きました。

ドッペルゲンガ―の猫バージョンを見た思いです。


例えば、飼い猫が脱走してしまった場合アニマルクラブのホームページに逸走情報を載せていますが、「写真が無い」場合もあったりして苦労する事があります。特に高齢者の方は画像の荒い携帯写真しかないこともあります。

それだと、キジトラや茶トラなどは第三者に区別する事はほぼ困難になって来ます。

逃がす前提で写真を撮ると言うのはおかしな話ですが、万が一、万が一を考えて正面から見た写真と、特徴がはっきり分かる写真位は常に残しておくと良いと思います。


加えて、迷子札とマイクロチップを装着しておけばより安心という訳です。


大事な飼い猫の安全を守るのも飼い主の役目であると思いますので、年賀状作りのついでにでも飼い猫の証明写真(?)
撮ってみてはいかがでしょうか。



★マイクロチップのご相談はアニマルクラブまで!

【アニマルクラブ避妊予防センター】
毎週 木曜 10:00~18:30 受付
留守電&ファックス0225(23)2680
メールanimalclub30@gmail.com
ホームページ http://a-c.sub.jp/


★お願い★
お問い合わせのメールに返信すると、10件に1件くらいエラーで戻ってきてしまう事があります。
gmailなどは知らずに受信拒否設定されている場合もありますので、お問い合わせ&里親希望の際は、
アニマルクラブ(animalclub30@gmail.com)からのメールが受信出来る様に設定・確認のほどお願いいたします。




それにしても「ねこのきもち」のモデル猫は誰なんでしょう?購読していないので分からない、・・・気になるなあ!!







スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
お⁉︎
本当によくにていますね〜
まさむねくんは下唇に黒ルージュですが
腕まくり具合がそっくりですね。
他猫さんの空似もあるのですね。
いゃ〜 よく似ている^_^
2015/12/07(月) 09:52:43 | URL | O.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する