FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2015年11月29日 (日) | 編集 |
※当ブログはリンクフリーです。画像・文章転載の場合も基本申請などは不要です。



◎11月24日(火)~30日(月) 仙台市一番町で、「パネル展&動物支援バザー」開催中!

明日までの開催なので、仙台近郊にお住まいの方は是非遊びに来てください♪


《とき》11月24日(火)~30日(月) 
11時30分~20時。 
  ※但し、26日(木)は定休日。

《ところ》仙台市青葉区一番町3-8-1
ラベルヴィ1F【猫専門またたび堂】
      
℡022(302)6925

☆詳細はホームページで確認出来ます♪





20151129133404a07.jpg


【 旅先の花子くんです♪ 】


貧乏ニャンコだったビンちゃん…(※里親募集ページの動画参照)幸せな《花子生活》も板につき、とうとうご主人と旅行にまでご一緒していま~す。

(いいなぁ~温泉かな~羨ましいなぁ~)(*´ω`*)


生きてさえいれば、こうして幸せにもなれるんです!あなたの近くの『ビンちゃん』もいつか《幸福行き》の旅路につけるように、この冬も生き延びることができるように支えてあげてください。


いつも川沿のボート着き場に集まっていた茶とらきょうだい、大学生がご飯をあげて遊んであげている姿を何度か見かけましたが、河川の拡幅工事が始まってから姿を見せなくなりました。

あの子たちは保護されて安全な所に連れて行かれたのでしょうか?
そうであって欲しいとそこを通るたびに、願いとも焦りともつかない思いが込み上げます。


「動物たちは難民と一緒だ…」という代表の言葉が頭をよぎりました。行く宛もなく、どんなに救いを求めても人の都合でその手は簡単に目の前を通りすぎてしまう。


みんなそれぞれ出来ることは違うと思いますし、万能ではない自分にもすぐ限界はやって来ます。

それでも命と向き合うことは止めないで欲しいと思います。自分と同じ命が寒さや空腹、恐怖に支配された日々を過ごしているという事を受け止めて、手を差し伸べてあげてください。


アニマルクラブはあなたの手の代わりになるのではありません。一人では取りこぼしてしまうあなたの手を支えることが出来るだけです。


【おまけ】

命についても色々考えさせられるパネル展にちょこっとおじゃましました。

お出迎えにゃんこが可愛かったのでパチリ☆
20151129133404767.jpg


201511291334053bc.jpg

寒くても誰かをずーっと待っているのでした。


【アニマルクラブ避妊予防センター】
毎週 木曜 10:00~18:30 受付
留守電&ファックス0225(23)2680
メールanimalclub30@gmail.com
ホームページ http://a-c.sub.jp/


★お願い★
お問い合わせのメールに返信すると、10件に1件くらいエラーで戻ってきてしまう事があります。
gmailなどは知らずに受信拒否設定されている場合もありますので、お問い合わせ&里親希望の際は、
アニマルクラブ(animalclub30@gmail.com)からのメールが受信出来る様に設定・確認のほどお願いいたします。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
動物たちは難民だという代表の言葉は本当に心にいつも過ぎります。

野良猫なんて猫が貴重で遣唐使船に乗せられて
日本に連れてこられた時には
ただの一匹もいなかったのです。

本当は諸外国のようにペットショップでの生体展示はやめて欲しい
可哀想な命を産ませて欲しくない気持ちで一杯です。

物ではないのです。
命です。
2015/11/29(日) 21:47:13 | URL | O・Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する