FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2014年11月16日 (日) | 編集 |
【お知らせ】

12月6日(土) 「猫の里親探し会」をフェニーチェセイホクホームにて開催します!

子猫も多数参加予定ですのでお探し中の方は是非ご参加ください♪





ここからが本題。

実は、この1~2ヶ月頭を悩ませていた問題がありました。それは・・・!



 「必殺!ドアレバー飛びつき開放の術!!」
201411161446254b3.jpg


そう、恐れていた事がついに現実になってしまったのでした。
マスターしたのは福ちゃん、初めはただがむしゃらにジャンプしていただけでしたが今では確実に
ドアレバーを捉え、自在にドアを開けられるようになりました。

お陰で、朝は5時前から猫たちの「ご飯催促攻撃」にやられっぱなしです。
イタズラも増え、気付かないでいると部屋が散らかり放題になってしまう事も。

というわけで色々と対策を考えていたのですが、惨敗に終わった結果は以下の通りです。


対策①⇒同じメーカーの鍵付きレバーに換える

どう考えてもドアそのものに手を加えないと難しそう、業者には頼みたくないし、出来ればコストは抑えたいので却下。

対策②⇒ネットで見つけた【ドアレバーロック】なるものを買う

私の部屋のドアレバーは14㎝あり、「~12㎝まで」しか対応していないこの商品は使えない事が判明。

対策③⇒つっかえ棒の強化

20141116145050a0c.jpg

今まではこの方法で凌いでいたのですが、なぜか最近猫たちが連携プレーを取る様になり、引き戸開けが得意なまさむねが同じ要領でつっかえ棒をなぎ倒した後福ちゃんがレバーを開けると言う・・・。
   


「ちょろいものね」20141116144859664.jpg


ι(`ロ´)ノキー!今に見てみぃ!!


しかし、そんな日々にも終わりを告げる時が来たのです・・・!!

その方法とはコチラ!⇒「ドアレバーを横⇒上向きに変える」

(…それだけかいっ!)(▼Д▼)/ノノビシッ 

と思った方侮るなかれ。費用0円で、猫にとってはほぼ攻略不可の扉になるのですから同じ理由でお困りの方は試す価値あると思いますよ。


使うのはドライバー1本だけです。

以下、そのやり方です。

======================

【ドアレバーを横から上向きに変える方法】


ドアレバーのネジを外す。
201411161451139e5.jpg


ドアレバーを抜いて、上向きにしてから入れ直す。
20141116145127d25.jpg


反対側も上向きで差し込み、最後にネジを締め直して作業は完了。
201411161451470ff.jpg



多少違和感はあるかもしれませんが、つっかえ棒があるよりずっとスッキリして良いです。

20141116145202a8a.jpg


家ではかなり効果がありましたが、もちろんこれが絶対に良い!と言う事ではありませんしもしかしたらこの上向きレバーすらも攻略してしまう猫ちゃんが現れるやもしれません。

やってみようと思われる方はくれぐれも自己責任でお願いします。

何か不具合などあっても、一切責任を負いかねます。


【アニマルクラブ避妊予防センター】
毎週 火曜・木曜 10:00~18:30 受付
留守電&ファックス0225(23)2680
メールanimalclub30@gmail.com

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
No title
ドア開けをマスターされたとは大変ですね(^_^;)
良いアイディアで危険を回避!

我が家は古家なので昔ながらの障子と襖と丸い手で回すドアノブなので
相当テクニックが無いとダメです。
しかも安物の建具でメッチャ重いのでいまのところ人が開けてくれるのを
待っています。
今年はキャット ドアを何ヶ所かつけたのですが開けてもらう習慣がついてしまってますので襖や障子の前でお座りして開けてもらうのを待っています。

甜胡ちゃんのピンクの首輪可愛いですね。
福ちゃんの気合いの入ったお顔 りりしいですね。
2014/11/16(日) 20:14:18 | URL | O.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する