FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2014年06月11日 (水) | 編集 |
昨日こんなメールを頂いた。

「20センチしかないブロック塀の間で暮らす野良猫親子の捕獲頼まれ、今日も虫が胸に対たり散々でしたが、親と子1匹保護、あと子猫3匹います。」


……(゜ロ゜) 20㎝??


むむっ。オイラじゃUターンも出来やしないぞ。
20140610211101695.jpg



人知れず生まれ、カラスや他の脅威に日々晒されている命にはのんびりゆったり眠ることなんて想像も出来ないのかも知れません。


2014061021023960d.jpg

こんなだったり、


2014061021023912b.jpg

こんな風だったり。

飼い猫さんがヘソ天で寝転んでくれるのは一番の幸せのサインなのかもね(^-^)


そうそう、ごろ寝サイコー♪
2014061021023911f.jpg


君は前世、ラッコかアザラシかなんかやってたんじゃないのかね?


※外に暮らす子たちにも安心して眠れる場所が見つかりますように。


【アニマルクラブ不妊予防センター】
毎週 火曜・木曜 10:00~18:30受付
留守電&ファックス
0225(23)2680
メール
animalclub30@gmail.com


良かったら1ポチ応援頂けると嬉しいです




20140610214326d58.jpg

こまちゃんも前世でアシカとかやってるんじゃ…?!!


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
No title
お外で地域ネコとして 一世代を幸せに全うさせてあげたいとは思いますが
外での危険があり現実味に欠けます。

「ドイツで最大の動物収容施設」の事がネットにありましたがネコさん達も
のびのびと暮らせていました。
しかも民間の運営で寄付で全てを賄っているそうです。
ボランティアも大勢いて 外から見ると何の施設かわからないほど立派です。

日本人も真剣に考えなくてはいけない時期に来ていると思います。
2014/06/11(水) 19:49:52 | URL | O.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する