FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2014年04月15日 (火) | 編集 |
里親さんが正式に決定しますと、最後に「誓約書」を書いていただくことになります。

●責任を持って終世飼育します!

という内容を誓う訳です。


こうして、晴れて梅吉もといタマちゃんは本当の家族の元に巣立ちました。

最後に新ママさんと記念写真でも撮ろうとしたのですが、

201404151536101df.jpg
ヤメロ~!!顔出しNGって言ってたのにー?!

慌てて私の前から逃げようとする始末。

いいんです、私を忘れるくらい今が幸せってことだからね(^^)d

そんなこんなで談笑していると足元にもぞもぞとした気配…。

・・・・・何ぞ??









2014041515361029a.jpg
なかなかの見晴らしでちゅねー。


!!!!??ッ


ちっこいの増えてるううぅぅーーッ!!

(@ ̄□ ̄@;)!!


聞けば4日前に捨てられている所を保護された子猫だそうです。

箱には「子猫入り」と書いてあったとか。


ここで愚痴っても仕方ありませんが、なんでこんな無責任で無神経な事が出来るのかと悲しくなります。

本来なら母猫を避妊するなり、完全室内飼いを徹底するなどして守るべきなのに、自分は全て放棄して、保護してくれた人に全部押し付けるなんてどれほど迷惑なのかって事が分からないのでしょうか?


幸いこの子猫はタマちゃんの弟分として迎えて貰えるようで、新ママさんは懸命にお世話されていました。


猫には不思議な力があるのか、一匹家に迎え入れると、その後何匹か立て続けに縁が出来る事があります。

今回はタマちゃんが「ここは良い所だから家に来なよ!」と言ってこっそり呼び込んだのかもしれませんね~。


でもこう上手く行くのは稀です。

この何十、何百倍も
の子猫たちがこれから産まれ、人知れず死んでいってしまいます。


まず産ませないように、飼い猫であれば避妊去勢手術を、野良猫であってもエサをあげていれば飼い猫同様避妊去勢手術はしてあげてください。

それならばアニマルクラブでも協力出来ます。


産まれた子猫を引き取る事は現状から考えて不可能ですから。

先手先手で手を打って行きましょう!


【アニマルクラブ不妊予防センター】
毎週 火曜・木曜 10:00~18:30受付
留守電&ファックス
0225(23)2680
メール
animalclub30@gmail.com

良かったら1ポチ応援頂けると嬉しいです




20140415153610382.jpg

こちらは弟分が居なくなってからすっかり元の甘えん坊に戻ってしまった福ちんです。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
No title
梅吉くん改めタマちゃん 弟猫さんが仲間入りしましたね!

ママさん大変でしょうがタマちゃんにとっては兄弟ができてよかった
ですね。

本当に優しいママさんですね。タマちゃんたちは幸せ者です( ´ ▽ ` )ノ
2014/04/15(火) 19:53:11 | URL | O.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する